インテリアをおしゃれにするコツは?安い&流行は?2018年版

インテリア おしゃれ コツ,インテリア おしゃれ 安い,インテリア 流行 2018

新生活に向けての準備をしているあなたへ。

引っ越し準備は色々とやることがたくさんで大変ですが、
その中でも
インテリアはどうしたら良いんだろう……?

と、お悩みではないでしょうか。

0からいろいろなものを揃えないといけないので
余りお金はかけられないし、

でもせっかく自分でインテリアを選べるのだから
後悔のないようにおしゃれにしたい!
と思いますよね。

何かと悩んで抜けられないそんなあなたに、
今回は色々な提案をさせていただきたいと思います♪

体験談!お金をかけずにおしゃれな部屋♪良いものを買う!一人暮らしの雑貨も★
スポンサーリンク

インテリアをおしゃれにするコツとは!?

まずはリサーチがものをいう

センスとは、知識量です。
インテリアってどうしたらおしゃれなのかよくわからないな…ということは、
インテリアに関する知識が足りないということです。

まずは雑誌に目を通したり、いろいろなお店に行って知識をつけることです。

雑誌でとくに参考になるものは、
ELLE DECOR/エル・デコ です。

お店も、仮に高くて手が出ないというようなところでも
積極的に足を運んでみましょう。
メジャーなのは、アクタスやカッシーナ、コンランショップなどです。
これらのお店の近くには他のインテリアショップも並んでいることが多いので、
はしごしてみるとよいでしょう。

どんな家具や雑貨が流行っているのか?
インテリアコーディネートはどのようにされているのか?
など注目してみてみましょう。

配色がカギとなる

一般的に、見栄えがよくなるインテリアの配色は3色と言われています。

そして、その3色の比率は
7:2:1で、1が差し色です。

例えば、
白:緑:赤=7:2:1
といった具合になります。

色にまとまりがないと、ごちゃついてセンスが悪く見えてしまいがちです。
なので初心者の場合は、この配色の比率を参考にするほうが無難ということです。

インテリアはおしゃれに安いものを♪

新生活の始まりには買うものが多すぎて、お金が追いつかないですよね。
『素敵!』って思えるような家具は目が飛び出るぐらいのお値段だったり……。

低予算でおしゃれに仕上げるにはどうしたら良いのでしょうか。

100均で手作りインテリアを簡単に シンプル&おしゃれな部屋作り 植物の飾り方は?

ニトリはインテリア界のユニクロ

安く失敗なく家具や雑貨を選ぶならチェックだけはしておきたいのがニトリです。
『お値段以上』というキャッチフレーズ通り、
コスパの良いアイテムがいろいろと揃っています。

ニトリに行くと一つの部屋のコーディネートとしてディスプレーされていますので参考になります。

ただし注意したいのが、ニトリで統一しすぎると
いかにもニトリ!といった雰囲気が部屋に出てしまうということです。
各アイテムを選ぶ際に、ニトリも候補に入れる、という程度にとどめておくのがおすすめです。

ほかにもリーズナブルなショップが

無印良品や、フランフラン、unico、IKEAもお値段の割にお洒落なものが置いてある定番どころです。

フランフランやunicoは
若い女性の支持率が高く、一目ぼれするような雑貨が置いてあったりします。

言わずと知れた無印良品は、
世界的に有名なデザイナーが手掛けた洗練されたシンプルデザインが特徴で、
取り入れるだけでお洒落な雰囲気になりますし、間違いがありません。
部屋全体を無印で統一しても素敵です。

ZARA HOMEも、お洒落で安いアイテムがあるのでチェックしてみては。

スポンサーリンク

インテリアの流行をチェック!2018年は?

今のインテリアの流行も、是非知っておきたいところですよね。
『これいいな!』と思って買い揃えたテイストが時代遅れだったりすると悲しいので……(苦笑)

2018年に流行るインテリアの特徴としては、
定番のテイストに新しさや相反する要素を加えたもの、
またその部屋に住む人の個性が出るような独創性がキーになっています。

例えば、ミルキー・マリンといって
従来の青系!ボーダー!なマリンテイストとは違い、
オフホワイトや生成り色を基調とした優しく癒し系なマリンテイスト。

北欧系のインテリアコーディネートに、
ちょっとモードな幾何学模様をクッションなどでプラスしたようなテイスト。

そして、ハンドメイドも今注目されています。
既製品にはない風合いや思い入れがうまれるのは手作りならでは。
個人的おすすめは、ハーバリウムです。
ワークショップに行けば、簡単に凝ったものが作れますよ。

また、完全に自由!というのもトレンドのテイストのひとつとして注目が集まっています。
あなたらしさを100%部屋に表現しちゃいましょう。
雑貨や家具も、流行や統一感を無視して『心からステキと思えるもの』を軸に選んでみては。
そうすると、大好きなものに囲まれる幸せな生活がはじまります。
サイコーですよね!

まとめ

インテリアというものは、服よりも選んだり見たりする機会が少なく、
センスに自信がないのが普通です。
なのでその分、たくさん雑誌を見たり、お店に足を運んでみたりして

アイテムひとつひとつと向き合って
ほんとうに素敵と思えるものを選んでいきましょう♪

値段は関係なく、良いものが身の回りにある環境にいることで
センスもよりアップしてきますよ^^

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。