100均で手作りインテリアを簡単に シンプル&おしゃれな部屋作り 植物の飾り方は?

100均 手作り インテリア 簡単,シンプル&おしゃれな部屋作り,インテリア 植物 飾り方

漠然と「私の部屋、どこかイケてないな……」と思うことはありませんか?
100均にあるものを駆使して、簡単に手作りしちゃって、センスを良くできれば良いですよね。

欲を言えば、洗練されたおしゃれな部屋に仕上がれば最高です。
仕上げにグリーンなんか飾ったりして……。

だけど、インテリアって洋服のコーディネートとは違い
どうしていいかなかなかわからないものです。

今回の記事では、そのあたりを解決していきたいと思います。

スポンサーリンク

100均で手作りインテリアを簡単に!

100均にも、よく見るとおしゃれなアイテムがあったりします。
また、素っ気ないアイテムでも工夫次第でおしゃれに見違えます。

簡単なのは、100均の額や絵画キャンバスを活用することです。

額にお気に入りのポストカードを入れたり、
絵画キャンバスにお洒落なファブリックをホチキスでパチパチとめればそれだけで
空間をおしゃれに仕上げてくれるインテリアの完成です。

ちなみに絵画キャンバスに貼るおしゃれなファブリックは、
北欧デザイナーものなどが癒されます。

マリメッコの生地なんかも良いですね。

また、クリスマスやハロウィンなど季節ものの飾りは、
100均のものを使うのがおすすめ
です。
すぐ片づけてしまうものにそんなにお金はかけられませんからね。

その他、セリアには色々と手作りインテリアに活用できる素材が売られています。

セリアの水性塗料をガラスの空き瓶の内側に塗ってリメイクをしてみたり

板やアイアンバーも売られているので、
部屋に合う色に塗って組み立てれば
カフェにさりげなく置いてあるような
雑誌やカードを立てかけておけるようなブックスタンドになります。

シンプル&おしゃれな部屋作りをするには?

近年は色々と飾った部屋よりも、シンプルに洗練された部屋のほうが人気があります。

部屋を洗練された印象に仕上げるには、まずは使う色を決めることです。

3色以内におさめるようにするとうまくいきます。

参考記事→インテリアをおしゃれにするコツは?安い&流行は?2018年版

天井を薄い色、床を濃い色、部屋の中少しずつ濃淡を出していくような配置を心がけて。

また、いらないものは捨て、
なるべく物を収納棚などに入れることを心がけましょう。

お店は『ナチュラルキッチン』『セリア』
家具は無印良品やニトリを駆使して。
カラーボックスも何かと使えます。

そして雑誌やネットなどを参考にしてできるだけ完コピするようにするととうまくいきます。
シンプルでおしゃれなインテリアといってもさまざまです。

無印良品のカタログや、

「暮らしのまんなか」からはじまるインテリア

パリのアパルトマン紹介本など

created by Rinker
¥1,800 (2018/12/15 18:00:16時点 Amazon調べ-詳細)

本屋さんで、インテリア本やムック本など読み漁ってみてお気に入りのテイストを見つけてみて下さいね。

スポンサーリンク

インテリアの植物 飾り方は?

シンプルで洗練された部屋に心地よいアクセントを加えてくれるのが観葉植物です。

観葉植物のある部屋って憧れますが、
なかなかセンスがなくて……
どう飾れば良いかわからなくて……と尻込みしてしまっていませんか?

おすすめは、手入れがラクで空間をきれいに埋めてくれる
シダ系植物や、垂れ下がるタイプの植物です。
低い家具の上がぽっかりと空いたとき、
アイビーやポトフなど垂れ下がるタイプの植物を飾るとオシャレです。

また、100均を駆使すれば
普通に買うと1000円ぐらいかかる観葉植物が
300円で、しかも好みにカスタマイズすることができます。

具体的には100均で購入するのは土と苗と植木鉢。
あとはその辺で石ころを拾ってきます。

植木鉢に石ころを敷き、その上に土を入れ苗を根をほぐしながら入れます。

残りの土を入れれば完成です!

観葉植物の置き方の原則としては、
空いている空間を埋める』ということです。

窓の前や部屋の隅など、
空間が空きすぎているかな?というところに
その空間に合った大きさの植物を配置すれば良いですよ。

また、世話するのがムリ!という場合は
100均のフェイクグリーンを活用して寄せ植えを作ってもおしゃれです。
100均で木箱とフェイクグリーンを何種類か購入し、

バランスを見ながら切ったり詰めたりするだけです。
安く簡単にできるのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

まとめ

100均に売っている材料を活用すれば、
工夫次第で安く簡単におしゃれなインテリアを作ることができます。

まずは部屋のコンセプトや色使いをざっくり決めた上で作ってみて下さい。

仕上げには観葉植物を。

空きすぎた空間に配置するとうまくいきます。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。