アラサーからの女子一人暮らし!きっかけから現在の生活まで【9】

自分に合ったお金の使い方を考えるの巻


こちらの記事は、シリーズものでお送りしております!
◆【アラサーからの一人暮らしシリーズ】まとめ記事はコチラ◆
その【1】はコチラ
その【2】はコチラ
その【3】はコチラ
その【4】はコチラ
その【5】はコチラ
その【6】はコチラ
その【7】はコチラ
その【8】はコチラ

さて、社宅暮らしを始めたものの、うつで休職生活が始まり、それでも実家には帰らずこのまま一人暮らしを続けることを選択したわたし。

休職し始めてから4か月経った今、元気になってきたのもありお金の使い方も荒くなってきています。。。。
傷病手当はもちろんもらっていますが、最後の通院日分までしか申請できず、振込までも時間がかかる。そもそも給料の3分の2しか貰えない。
そんな感じで貯金が底をつきるのも時間の問題です。
いまのところ、マイナス残高がデフォルトです。
転職活動もしてるし、それ以外にも収入を得るための勉強は進めていますが、お金の使い方を見直す必要があるなと思いました。

今回は、自分自身の成功事例というよりかは自分への戒めという形で書く記事となります(笑)

それでも、わたしと一緒に実践してやってもいいぞーみたいな方がいらっしゃればうれしいです!

『節約』というのは肌に合わない

節約生活というのは、今までにやってきたことがありました。

食費を1か月1万円で抑えたこともあります。
小麦粉料理だけで過ごしたこともあります。
大好きな洋服をまったく買わなかった時期もあります。

しかし、ずっと長く続くことはありませんでした。

やっぱり、我慢というのは続かないんですよね。
メンタル弱っている今ならなおさらです。

歩き疲れたらスタバにだって入りたい。
頑張った日の帰りには外食だってしたくなる。
お菓子も食べたい。
もう良い歳だし安物の服ばかり着てるのもなんだし。
憧れの自分になるためのバッグは投資だと思う。
そうそう投資。投資って必要だし
漫画だって投資さ

そういう金銭感覚ですw
どうしようもねえなコイツと思いますよねw
ですよねww

自分に言い訳してばかり……。

わたしは意思が弱い。
それを受け止めた上で、お金の使い方を考えてみたいと思います。

収入以上のお金は使わない。

こんなわたしでも、ゲーム廃人時代にできた貯金があります。
(仕事以外の時間はネトゲに費やし、ファッションもなにも興味がなかった時代でした)

しかし、いまでは貯金を切り崩す日々。

わたしのある尊敬する人の言葉で、
『貯金はするな!』
というのがあります。
これは、お金を使って楽しい経験をするからまたこんな想いをするために仕事を頑張ろうと思えるから。
そして、貯金をするというのは未来の自分に期待をしていないということだから、収入はそこから増えない。
それに、小学生の時の500円、中学生にとっての500円、大学生にとっての500円、社会に出ての500円は価値が違う。
社会人にとっての500円なら、弁当買って終わりだな、だけど、小学生にとっての500円なら、お菓子をたくさん買ってガチャガチャ回してジュース買ってもまだ余る!夢のよう!という感覚。
だから、手にした分のお金をその時々に価値を感じるものに使ってしまおう、
貯金するとお金の価値が下がるんやで、という考え方です。

スポンサーリンク

こういう考え方もあるんだな~!と感銘を受けました。
ただ、実践するのは少し怖いなあと思っていたんですが、
わたしはそれ以前に、収入以上にお金を使ってしまっている!

これは論外ですね(笑)

せめて収入以内に出費を抑えようと思います。
いまのわたしは働いていないけれど、傷病手当を収入と考えてそれ以上は使わない。
とりあえず貯金はできなくても、収入以内に支出がおさまっていれば月に1円ずつぐらいはたまっていくしね。。。。

欲張って貯金とか考える前に、まずは収入以内に出費を抑えることだな~!

というわけで

自分への課題:その1
今受け取ってる傷病手当から固定出費なども計算に入れて、
月あたりの予算を出すこと。
それを元に、お小遣い帳をつけるぞ

価値を考えてお金を使う。

その時の気まぐれで何となく買い物をしてしまうことも多いんですが、
これは辞めたいと思います。

形に残るものを買う時は、
これはずっと使うものなのか?と、自分に問いかける。

値段以上の価値があるものなのか?
これを買うことでどんなメリットがあるものか?
他にコスパが良いものはないのか?
それは本当に必要?無駄じゃない?
安いから買うのか?高いから買わないのか?

上記を意識しながらお金を使いたいと思います!

あれこれ一気に買わずに、1つずつ、向き合いながらずっと愛用できるものを選ぶ。
『買って良かった』と思うものだけ買いたい。

そのために、下記の課題を自分に課したいと思います。

自分への課題:その2
iPhoneのメモ帳に買いたいものリストを作って、常時追記、管理する。
買いたいものリストの中から、優先順に並べ替えて、上位のものからよりコスパに優れてずっと愛用できるものを精査して買うようにする。

たぶん、このリストを作れば、
通販やネットスーパーなどで『●●円以上送料無料!』みたいに一気に買う事になっても無駄遣いが少なく済むと思います。

実際に、このリストを使って、一人暮らしの初期費用が予算よりも30万円ほど浮いたという成功事例があります。

買うものひとつひとつと向き合っていく。

やっていきたいと思います!

お金の使い方を見直す編は次回に続きます~!

→次回はコチラ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。