アラサーからの女子一人暮らし!きっかけから現在の生活まで【1】

アラサー 一人暮らし,一人暮らし アラサー,一人暮らし 反対 30代

一人暮らしを始めるタイミングといえば、普通は大学進学や就職、転職のタイミングだったり……。
アラサーになるとなかなか一人暮らしを始めたくてもどういうきっかけで踏み切れば良いのかわかりませんよね。

わたしもそう悩んでいたうちの一人です。
今回は、シリーズ形式でわたしが一人暮らしを始めたいと思ったきっかけから、引っ越した後の生活までを書いています。

ぜひ読んでいってくださいね。

●アラサーからの一人暮らしシリーズ記事まとめはコチラ●

いい歳して親が厳しい!わたしが実家を出たきっかけ

実は一人暮らしは初めてじゃなかった

まず、いままでのわたしについてお話しておきますと、
大学の頃に初めて一人暮らしをしました。

そのまま関東で就職をしましたが、1年で会社を退職。
『実家に帰ってこい』と、親には強く言われたのでその後実家に。
地元で転職し、7年程実家から会社に通っていましたが、
7年目にして会社が社宅制度導入。
それをきっかけに再び一人暮らしを始めました。

スポンサーリンク

元々、親が厳しかった。

わたしの親は、比較的厳しいほうでした。

体験談!親が厳しい 30代なのに… 彼氏や旅行 一人暮らしなど

父はわたしにはそんなに口うるさくは言わないですが、怒るとドカーンと怒るタイプ。
母はことあるごとにガミガミ言ってくる、過干渉なタイプです。

中学の頃、親の許可をとってある野外コンサートに行ったのですが、昼から始まるので夕方には帰れるかと思ったら、終演が21時。帰宅したら、父に手をあげられました。
高校の頃はとくに門限はなかったものの、遊びに行った日はみんながまだ遊んでいるところを抜けて、18時には帰ってきていました。
大学になって一人暮らしになりましたが、父のごり押しにより男子禁制のアパートに入居。当然のように固定電話を置くことに。
サークルの合宿で5日間圏外にいたのですが、帰ってきたら着信が何十件もありました。

そのあと社会人になり、会社をやめて実家に帰ったことにより当時の彼と遠距離恋愛になったのですが、
彼と旅行に行きたいと親に言うと、『旅行に行きたいならうちに連れてきてからにしろ』と反対されました。

彼氏と旅行 親への伝え方 30代の場合 嘘はアリ?挨拶させるべき?

親に彼氏を紹介してからは泊まりにも何も言わなくなってきました。
それで、オールナイトのライブや、遠征でイベントなんかも自由に行けるようになり、

しあ

実家にいる方が案外自由かも♪

と思っていたのですが……。

彼と別れてしばらくすると、外出するたびに『今日もバンドの練習?忙しいんやな』と嫌味?疑い?を含んだように言ってきたりしました。

スポンサーリンク

きっかけは、母の大説教

あるとき、数日間母の機嫌が悪かったときがありました。
会社の人と遊びに行ったりライブに行ったりで帰りが遅くなることが多かったのですが、
『あんた、いつも帰り遅かったら近所の人になんやあの子はって思われるで。たまに遅くなるのはしょうがないけど、そんなん年に3回ぐらいにするもんやで。』

しあ

……いやいやいや、そんなん無理やろwwww

って、聞き流してました。
それ以外にも、その時美容にはまっていたので、美容院で使われているシャンプーをお風呂場に置いていたり、お風呂で化粧水を全身に塗ったりしていたのですが、それについても言われたりしました。
『あんたそんな高いシャンプー使いな!』とか
『そこらじゅうヌルヌルやで!!』とか
(そこらじゅうヌルヌルは反省してます)

で、母の機嫌が悪い期間に、泊まりの約束があったので、
今日は泊まってくる~と母親に言って行こうとしたところ……

そこから大説教が始まりました。
『あんた付き合ってる人おるん?』
『泊まりに行くんやったらその人うちにつれておいで!』
あと、お風呂の使い方汚いとか色々言われました。
いい歳して結婚しないでフラフラしやがってとか
幼馴染の●●ちゃんはもう結婚してちゃんとしてるのに!とか
年の割に派手な恰好して近所の人に何て思われるか!
とか、色々言われました。

しあ

いや、結婚しろとか言うけど、
早く帰ってこいとか泊まるなとか言うたら出会いもないやんwwww

これはもうやってられないな~と思い、
一人暮らしを始めようと決心しました。

知恵袋でも、『親が厳しい アラサー』とかで検索してみましたが、
とにかく家を出ろ!っていう回答が大多数だったのを覚えています。

ざっくりとプランを立ててみた。

その大説教事件が6月ぐらいだったと思います。
その時けっこうわたしは貯金がなかったので、
12月のボーナスが出るまでお金を貯めていって、翌年になったら動き始めよう!と、
ざっくりとした計画を立てました。

ちなみに、一人暮らしを始めるのに必要な初期費用は
50~80万円
と言われています。

でも、一人暮らし反対されるかなあ(´・ω・`)

ざっくりと構想だけは進めるものの、こんなに厳しい親だから、
今実家から会社に通えてるんだし、
どうして一人暮らしするんだとか色々言われて反対されるんだろうなあと不安になってきました。

それで、色々リサーチをしました。

まずは知恵袋で検索
一人暮らし アラサー 親 反対
そこでいくつか質問が見つかった中での回答をまとめると、

何かを決めるのにいちいち親の許可をとるのは高校生までだよ。
一人暮らししてもいいか訊くんじゃなくて、契約まで済ませて事後報告すれば良い。

な、なるほど……。

あとは、同じ会社で地元も同じ、
でもわたしよりも一足早く都会で一人暮らしを始めていた後輩にも聞いてみました。

しあ

なんで一人暮らししようと思ったの?
田舎がイヤやったから……。 あと、親が厳しくて

後輩

しあ

わかるー!やっぱりそういうのあるんやなあ。一人暮らしするって言って反対されなかった?
保証人のハンコ押してもらう手前まで契約進めました……

後輩

やっぱり、動き出す前に許可をとるよりも、
自分で進めてしまって引き返せなくなったところで報告をする
のが良いということがわかりました。

スポンサーリンク

さあ、『いい歳して親が厳しい』編は、次回に続きます。
一人暮らしを親に切り出す編 アラサー女子シリーズ【2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。