彼氏と別れたときこそ自分磨きのチャンス!ピカピカになろう♪

失恋できれいになる!

大好きだった人に振られたとき……。
何も手につかなくなってしまいますよね。
わたしも、ずっと追いかけていた人に振られてしまったときは絶望で泣いてばかりでした。
今でこそ幸せですが、
『今までの努力は何だったんだろう……』と自暴自棄になっていました。
失恋 自分磨き 方法,自分磨き 女 失恋
だけど、失恋というのは
外見、内面ともに自分を変える絶好のチャンスです。

新しい恋をするにしても、復縁を頑張るにしても、
恋愛以外のことに取り組むにしても
自分磨きというステップは欠かせません。

今回は、失恋から立ち直りより一層魅力的になるためのステップをご紹介します。

スポンサーリンク

まずは、恋愛脳をリセットする。

まだ失恋で立ち直れないということは、まだ彼への依存心や未練があるということです。
まずはそんな気持ちをリセットすることが大事です。

映画を観よう

映画を最低2本観ましょう。
映画館に行けばより効果がありますが、家でレンタルしたものを観ても良いです。
いまなら、ネット上でデータダウンロードで返却の手間もなく3日間ほど観られるサービスもあります。
家で映画を観る際は、部屋を真っ暗にして、他のことはせずに映画を観るのに集中しましょう。

アニメを1クール観るのもおすすめです。
わたしがアニメ好きというのもありますが(笑)。

そして、ジャンルはギャグやアクション、家族愛ものなど、恋愛からとにかく離れたものにしましょう。

友達に会う

今から同性の友達に連絡をとって、最低2人以上のお友達と約束を取り付けましょう。
一人でいるよりも、仲の良い友達と過ごすことで気持ちが楽になるはずです。

毎日取り組む趣味を決める

今までやってきたことでも、やったことがないことでも良いので、なにか趣味をひとつ決めて取り組みましょう!
例えばわたしなら、バンドをやっていたので毎日楽器の練習をしたりとか、絵を毎日書きすすめたり、好きなキャラクターの衣装作成を進めたり、コーディネートの写真を自撮りしてSNSに載せるとかしますね~^^
これは今日から毎日(ライブに行くなど毎日できないものを除く)ずっと続けていきましょう!

さて、
・映画を2本観る
・友達に会う
を終えて、毎日取り組む趣味を1週間続けたところで、次のステップに取り組みましょう。

自分の良くなかった部分を振り返る

これは、少し胸の痛む作業ですが、
新しい自分になるために乗り越えないといけない作業なので頑張っていきましょう。
といっても簡単です。

まずは紙とペンを用意します。
そして、彼に振られてしまった原因や、
彼に直してほしいと言われていたのに直せなかったことを書きだしていきます。

もし、復縁を目指すならこれは直さないといけないことです。
自分の凝り固まった考えや行動を見直し、少しずつ彼の価値観に歩み寄れる努力をしましょう。

逆に、直せない部分が、どうしても譲れないあなたの価値観であったりすることもあります。
この場合は、復縁よりも新しい恋や新しい恋愛以外の取り組みを始めることをおすすめします。

内面、外見でのそれぞれの課題を決める

さて、いよいよ自分磨きらしくなってきます。

スポンサーリンク

また、紙とペンを使います。
あなたがコンプレックスに感じていることを、
【内面】【外見】できるだけたくさん、それぞれリストアップしていきます。

わたしだったら、
【内面】
人見知り
コミュ障
自己中心的
気が利かない
オタク
目を合わせられない
集中力がない

【外見】
胴長短足
鼻が低い
口が出てる
白髪が多い
ふくらはぎが太い
左右の目の大きさが違う
まつげが短く少ない

みたいな感じになります(笑)
とりあえず何でもOKですw

そして、書きだしたうちから、改善する優先順位の高いもの、
現実的に改善できそうなものなどの基準から
【内面】【外見】それぞれ一つずつ改善課題をピックアップします。

そして、それを改善するために毎日習慣化できることを考えましょう。

これを、今日から毎日続けていきましょう。

『ありがとう』を口癖にする。

恋愛や結婚生活でうまくいかない場合は、大抵感謝の気持ちを忘れているときです。
今でも普通に『ありがとう』と言っているかもしれません。
だけど、今までよりもより意識して、『ありがとう』を積極的に言うようにしてみましょう。
仕事なんかでは、『ありがとう』は当たり前に言っていると思います。

コンビニのレジの店員さんや、バスの運転手さんに毎回、『ありがとう』を言っていますか?
家族にも毎回『ありがとう』を言っていますか?
言い忘れているときはありませんか?

『会いたい』『好き』を言いすぎると重くとられることもありますが、
『ありがとう』だけは言いすぎても言いすぎることはありません。
今一度、意識して言うようにしましょう。

そして、人だけでなく今住んでる家、愛用しているスマホ、家具や洋服や雑貨にも
頑張ってくれている自分の体、内臓、肌や髪にも。
『ありがとう』と感謝の気持ちを伝えてみましょう。

お金を使うときにも、
『買い物ができるだけの十分なお金を与えてくださってありがとうございます。』
と心の中で言うと良いです。

独り言や心の中での『ありがとう』を含めても良いので、一日100回を目標にしましょう。
ありがとうと言っていると、心がきれいに浄化されていくのを実感できると思います。

慣れてきたら、
『相手が何をしてくれたから』ありがとうなのか、
『相手がしてくれたことによってどういう効果がでたから』ありがとうなのか
を伝えるようにしましょう。

例:)
『葉月さんがデータ集め手伝ってくれて、残業せずに済みました。
 ありがとうございます。』
   
『昨日は美味しいお店に連れて行ってくれてありがとう。
 明日からも頑張れそう。』

そして新しい私に!

上記のことを続けていくと、今までとは違う自分に進化しているのが実感できると思います。
こうやって、次のステップにつながる土台ができるのです。

失恋をバネに、内面も外見もピカピカな自分に成長しましょう!

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。