スキンアクア トーンアップUVエッセンスのレビュー!焼けない?テカリは?

スキンアクア トーンアップUVエッセンス レビュー,スキンアクア トーンアップUVエッセンス 焼けない,スキンアクア トーンアップUVエッセンス テカリ

巷の女子の中では人気の日焼け止め、『スキンアクア トーンアップUVエッセンス』
私もこればっかりリピートして使っています。

チューブタイプであるということや、デザインの可愛さといった点でもお気に入りです。

今回の記事では、この『スキンアクア トーンアップUVエッセンス』を
ずっと何本かリピートしてわかったことをレビューさせていただこうと思います。

ちなみにスーパーやドラッグストアでは売っていないところも多いので、
わたしはアマゾンで購入することが多いです。

スポンサーリンク

スキンアクア トーンアップUVエッセンスのレビュー!

スキンアクア トーンアップUVエッセンスは何と言ってもコスパが良いです。
コスパは単純に値段に対しての量でもあるし、トーンアップ効果やUVカット効果などの総合点の高さもあります。
まさにプチプラとは思えないクオリティの高さ。
現にわたしはこれ以上の日焼け止めを知らないですし、人に日焼け止めのおすすめを訊かれたら間違いなくこれを紹介します。

価格と内容量

価格は、購入場所にもよりますが大体700円〜1100円程度です。
それに対して内容量は80g

安い場所で購入すればコスパはかなり良いです。
UVカット効果も十分、化粧下地としても使えてトーンアップ効果もあるので、高級化粧品メーカーの日焼け止めはもう使えそうにありません。

コスパの良い日焼け止めを求めるなら断然これがおすすめです。

日焼け止めはたっぷりケチらず使わないと効果がないのでコスパで選ぶのが正解。

アットコスメでも上位だし、雑誌の評価も高いです。

トーンアップについて

薄めの紫色をしたクリームで、くすみが抜ける効果あり。
しっかりとUV効果があって色も補正してくれる日焼け止めはなかなかないですよね。

とはいえトーンアップは人によります。
個人差はあるけどわたしの場合はめっちゃ透明感!!!ってほどは感じないかなあといった感じです。

でもコントロールカラーでお化粧したんだなあという程度には肌色は綺麗になります。
すっぴんに比べたらトーンアップはあります。

黄ぐすみで悩む人にオススメです。
色素薄くなれる!と絶賛する声もあります。当たる光の加減により透明感がでます。
白すぎず自然に肌を明るく見せてくれます。
自然な感じで、他の日焼け止めのような白浮きもありません。

ただ、重ね塗りすると白浮きして汚くなってしまいます。
けど薄塗りでは日焼け止めの意味がないのでわたしは2〜3回重ね塗りしてます。

肌を白くする方法 正しい日焼け止めの塗り方 地黒でも絶対諦めない!

パール効果について

光を反射する微細なパールが配合されているとのことですが、

よく見てもキラキラはしていないです。
ただ、光に当たるとさりげなく自然なつやが出たりします。

わたしみたいにこの日焼け止めの上に化粧下地→ファンデ→パウダーと重装備だとわかりにくいですが
腕の部分とかが光に当たるとさりげない透明感を醸し出してくれるのはこのパール効果のおかげでもあるのかも。

香りについて

香りは、『心がときめくサボンの香り』とのことですが、そんな癒されるほどの香りではないかなと言った印象。
でも、日焼け止め特有のにおいが苦手な方にはこういった優しい香りが付いているものはおすすめ。
この香りが嫌いな人はそんなにいないんじゃないかな〜と思います。
香りは、塗るとすぐ消える程度の弱いものです。

質感について

スキンアクア トーンアップUVエッセンス レビュー,スキンアクア トーンアップUVエッセンス 焼けない,スキンアクア トーンアップUVエッセンス テカリ

他の日焼け止めよりも硬めですが、自分はこのぐらいが気に入っています。

伸び具合もちょうど良いし、密着感あり。
質感はちょうどよく好きです。

わたしなりの使い方

このトーンアップUVエッセンスプラス普通にuv効果のある下地、ファンデ、パウダーを使っています。

エチュードハウスのファンデーション口コミ!spf50でpa+++だと!?

トーンアップ効果を生かして下地も兼ねて使うのも良いのですが、やっぱりわたしは日焼け止めは厚塗り!っていう意識なので……。

ちなみに化粧下地として使うと、化粧崩れしにくくなるという効果も◎

主に首から上に使っています。
手の甲は手を洗ったりして落ちやすいのでアネッサを使ってます。

そして、塗るときには手が汚れるのでスポンジ使って伸ばしています。
でも基本はたっぷり使うのでスポンジも毎回洗うなり替えるなりしないと厳しいです。
もっと大きいものを使おうかなあ。

一応塗ったら手でペタッとおさえたほうがいいです◎

難点

困るのが、服やカバンなどに白く色移りしてしまうということです。
ただ、色移りしない日焼け止めというのを見たことがないので仕方がないのかなあと思っています……。

やっぱりお肌を守ることが一番大事……!と思ってます。

ポイントとしては、塗った後乾いてから衣服を着用すること。
これで若干は改善されます。

スキンアクア トーンアップUVエッセンスは焼けない?

スキンアクア トーンアップUVエッセンスのUV効果は、
SPF50+、PA++++
なので、スーパーやドラッグストアで販売されている日焼け止めの中では最強クラスになります。

が、その日焼け止めの持つ能力は、しっかりとムラなく厚塗りすることが前提条件です。

ケチって薄くぺぺっと塗っただけだと日焼け止めの防御力は10分の1程度になってしまいます。

日焼け止めさえしっかりと塗っていれば完全に紫外線を防げるかというとそうではなく、紫外線によるダメージを限りなく少なくできているというだけです。
なので油断は禁物で、日傘や帽子などとの併用や、こまめな塗り直しをおすすめします。

肌を白くする方法 日焼け対策♪ 地黒でも諦めない!【日傘編】 日焼け対策グッズ おしゃれな日よけ帽子で通勤コーデ♪

わたしの知人のモデルさんは、屋外での撮影の日には1日に1本日焼け止めを使うとのことです。
それぐらい油断はできないのです。

年中塗っているけど、外に出る以上はどうしても焼けます。
ただ、他の日焼け止めの平均に比べればトーンアップUVエッセンスは若干焼けにくいというだけです。

これ以上に焼けにくい日焼け止めといえば、本当に最強と言われるアネッサぐらいでしょうか?

とはいえ、アネッサは手の甲などには使っているもののコスパのバランスで考えるとやはりトーンアップUVエッセンスが優秀すぎるので、今後もこちらをリピートしていくとは思います。

正しく塗っていれば日常生活での日焼けはその辺のSPF30程度の日焼け止めよりかは緩和されますし、
キープ力もあります。

だけど、油断は禁物といったところですね。

スポンサーリンク

スキンアクア トーンアップUVエッセンス テカリは大丈夫?

日焼け止めで個人的に気になるのは『テカリ』です。

わたしの場合、かしゃかしゃ振るようなミルクタイプの日焼け止めだとテカリが出てしまうので、なかなか顔には使えません。

ですが、こちらのスキンアクアトーンアップUVエッセンスに関しては今まで使ってきた中では一番わたしの肌質には合っていてズバリテカらないです。

乾燥肌の方は乾燥が気になると言う方もいますが、個人的にはそうは感じません。

むしろ、以前ハンドマッサージを受けた際に
『手がしっとりしているけど何か塗っている?』
と言われたぐらい
です。

わたしはテカリもあるし乾燥もある混合肌ですが、
塗る前に化粧水→美容液→乳液→クリームと正しく保湿していれば塗った後も問題ありません。

もちろんテカリもありません。
そこが嬉しいポイントですね。

まとめ

スキンアクア トーンアップUVエッセンスは、肌の見え方を綺麗にしてくれて
日焼け止めとしての効果も最強クラス。
テカリもなく、正しくスキンケアした上で使用すれば乾燥もなく大変優秀な日焼け止めです。

これ以上の日焼け止めの存在を現状知りません。

あなたもぜひ、試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。