打ち込める趣味がない……そんな女子へのおすすめ教えます!

わたしは、時間とお金が追いつかずに困っている程度に昔から多趣味でした。

何か趣味を作ろうと思って始めたことはありません。
ただ、自然とあれこれ興味を持ってしまうのです。

そのおかげか、知人からはよく
「趣味が多くて羨ましい。わたしは何をやっても長続きしなくて……」
と言われたりします。

今回の記事では、
このように打ち込める趣味がなくて悩んでいるあなたのお悩みを解決できたらと思っています!

スポンサーリンク

打ち込める趣味がない……そんなあなたへ

今までにわたしは、
同人活動をしたりホームページを運営したり、
友人とグループ展を行ったり
バンド活動やイベントの運営、コスプレやWEAR投稿など
いろんな趣味をしてきました。

冒頭にも書きましたが、
趣味がないという方からはこの状態が羨ましいと言われることが多いです。

だけど、わたしからすると逆に趣味がない人の方が羨ましいです。

なぜなら、お金や時間に余裕ができて
生活を丁寧にすることができるからです。

わたしは、趣味の活動がせっぱ詰まっている時……

バンドのライブが迫っている時や
コスプレの合わせの前日などは徹夜が続いたり、
自分でも把握できないぐらいたくさん買い出しをしてしまったり
髪の毛が乾いていない状態で出社したり
一日に栄養ドリンクを何本も飲んだりと
実にカオスな生活になってしまいます。

やりたいことが多すぎるせいで、貯金も全然ありません。

それを思えば、趣味がなければ
家に帰ってからは
バランスの良いご飯を作って食べてゆっくりして、
お金の使い方にも冷静になれます。
部屋の掃除も行き届きます。

友達や恋人と過ごす時間も十分に取れます。

こう思うと、
趣味がないというのは何もネガティブなことではないと思うのです。

だから、趣味がないということを
気にしすぎずむしろ得だと思ってもらえたらなとも思っています。

趣味がない女子へのおすすめは?

いろんな趣味を経験してきたので、お勧めできる趣味はたくさんあります。

中でも一番おすすめしている率が高いのが、
コスプレ」です。

「コスプレ」という趣味をおすすめする理由

コスプレをすることで、たくさんのメリットが得られます。

・ダイエットや美容など、自分磨きのきっかけになる
・友達の輪が広がる
・クリエイティブな作業を存分に楽しめる
・大好きなキャラに変身できる
・大好きなキャラへの愛が深まる
・美人にor可愛くor格好良く変身できる
・写真写りが良くなる

コスプレ始めてみたいけど、もう歳だし……と思われるかもしれません。

わたしもずっとそう思っていてなかなか始められないでいましたが、
なんとわたしがコスプレを始めたのは30歳になってからです

確かにコスプレイヤーの方は
20歳前後の若い方が多いですが、実際年齢は関係ありません。
メイクや写真加工でかなり変身できますし、ぜひチャレンジしてみましょう!

スポンサーリンク

他にもおすすめの趣味はたくさん!

単純に気晴らしをしたいなら、ゲームも良いと思います。
実際にわたしは過去に、ストレスが強い時には
仕事以外の時間はずっとゲームをして忘れるようにしていました。

ゲームも実は捉えようによっては
仕事に生きるような法則が隠れていたりします。
そう思えば生産的な趣味なのではないでしょうか。

あとは「投稿する」と言うのもスキルアップにつながるのでおすすめです。

わたしは学生時代、ずっと雑誌にイラスト投稿をしていました。
その中でかなり画力が上がったと思っています。

近年では、WEARというファッションコーディネート投稿アプリにも投稿したりしています。
こちらへの投稿を始めてから、
「おしゃれになったね」と言われることが多くなりました。

わたしは、お洒落に関しては下手の横好きだったのですが、ある時期を境に急に『お洒落になったね』と言われだしました。振り返ってみると、WEARの投稿に夢中になっている時でした。ここでは、WEARの投稿方法を紹介します。今回は撮影編です。

ブログを書く」というのも生産的な趣味としておすすめです。
ワードプレスを使って人の役に立つような記事を書くことで資産になります。


また、ハンドメイドや手芸系で言えば
ハーバリウム」や、「アロマワックスサシェ」が今旬です。
家庭でももちろんできますし、
一日教室に行けばより低コストに済みます。

簡単におしゃれな作品が作れて、プレゼントにもできますよ。

今回の記事では、大阪 新世界にある教室にてハーバリウムを作ってきましたのでそのレポートやデザインのコツなんかをシェアさせて頂いています!

まとめ

……と、基本的にコスプレをごり押しする記事になってしまいましたが笑

上記に挙げた趣味なら、
「打ち込んでいる」という充実感が得られる
と思います。

大事なのは、誰かに勧められたからとか、流行っているからとか
格好良いという基準ではなく
純粋に興味を持ったものに、難しく考えずにチャレンジしてみること
です。

そして、何より趣味がないということを気にしすぎないことです。

楽しい時間が過ごせますように。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます♪

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。