体験談|野菜スープの簡単アレンジで脂肪燃焼 レシピのバリエーション!

※こちらの記事でご紹介するレシピは、
「7日間スープダイエット」のレシピをベースにはしているものの
かなり自由にアレンジを加えています。

「7日間スープダイエット」のメソッドを忠実に実践されている方には向かない記事となっております。

まったりと無理のないダイエットをされている方、
とりあえず楽にお金もかけず野菜をたくさん美味しく食べたい方にはおすすめの記事となっております♪

スポンサーリンク

野菜スープを食べ続けると嬉しいこといっぱい!

わたしは、同棲を始めてから徐々に太り始めていました。

いえ同棲だけのせいではないのですが、
彼と一緒にいることにより
夕食に米や肉をたくさん、朝もパンを食べることが多くなったり。

デートの頻度も増えたので外食も増えて
摂取カロリーはどんどん増えていきます。

そこでみるみる増えていく自分の体重、体脂肪率、内臓脂肪に危機感を覚え
現在主に食べているおかずが
野菜スープ」です。

野菜スープ以外に、朝は普通にお米も一緒に食べていますが
ゆっくりとですが体重が落ちていっています。

それだけでなく、

  • 食費が減った
  • 洗い物が楽になった
  • 自由な時間が増えた(買い物や調理時間、献立を考える時間の短縮)
  • 冷蔵庫の残り物がなくなった
  • 生ゴミが減った

など嬉しいメリットがたくさん得られました。

▼▼関連記事▼▼
シンプルライフのすすめ 一人暮らし女子の実例ブログ

今回は、公式の脂肪燃焼野菜スープのレシピをより簡単に美味しくしたレシピと
それのアレンジバリエーションをご紹介したいと思います!!

野菜スープの超簡単バージョン基本アレンジ

公式の野菜スープレシピをより簡単に、そしてゆるーいダイエット用にアレンジしたのが以下のレシピです。

飽きた時のアレンジも、こちらのレシピを基本にやっていきます。

用意するもの
大きめの鍋が必要になりますので用意しておきましょう。

・トマト缶 2缶
・袋入りの野菜炒め用カット野菜(キャベツ、ピーマン、玉ねぎが含まれているものを選んで)
・セロリ 1本
・鶏肉(カットされて売られているものが楽) 200gぐらい

・コンソメ 2〜3キューブ
・塩
・こしょう
・お好みでオレガノなどのハーブ類

手順
1.鍋にトマト缶を入れて火をつけます。缶に残ったトマトは、水を入れて洗い流すように鍋に入れると無駄がありません。
2.鶏肉、コンソメ、ハーブ類を入れます。
3.カット野菜を入れます。
4.セロリを食べやすい大きさ(2.5cmぐらい)に切って入れます。
5.時々アクを取ります。味見をしながら調味料を調節します。
6.野菜が柔らかくなって馴染んだら完成!

要は材料を鍋に入れて火をつけるだけ
死ぬほど簡単です。
なんと包丁はセロリにしか使いません。。。。

確実に1回では食べきれないので、
ジップロックなどのタッパーに入れて保存しておきます。

スープの匂いと色がタッパーに移るので、
野菜スープ専用のタッパーにしておくのが賢明です。

スポンサーリンク

脂肪燃焼スープアレンジのバリエーション色々!

アレンジもまた簡単です。
だけど美味しいバリエーションがたくさんあるのでぜひ試してみてくださいね。

リゾット風に

野菜スープとご飯を一緒の器に入れてチン。
要はニャンコ飯ですが、でも美味しい!

チーズを乗せて

とろけるチーズを乗せてチン。
チーズがプルプルしてて美味しい。
合います。

カレーにする

カレーアレンジは、鍋の状態にルーを混ぜるのが楽です。
冷凍タッパーの状態からならレトルトか、ルーを一欠片混ぜて。
トマトとの相性で、ほかでは食べられない
味わい深いカレーの完成です。

ただカレーはカロリーが高いので
カロリーが気になる場合はルーではなく粉を使いましょう。

サンラータン風

辛さと酸っぱさが美味しい、わたしが好きなアレンジ。
スープを器に盛ったら、
酢、豆板醤、ラー油を少し入れるだけです。
味覇を入れても◎

アレンジは無限大!

他にも味噌やキムチなど、色々合います!
ぜひ色々試してみてくださいね^^

まとめ

今回のレシピは、まったり痩せたい、とにかく楽をしたい人には
とってもおすすめです。

野菜スープを簡単に作ってしまって、
浮いた時間は運動などに充てるとよりキレイになれますね。

お好みのアレンジを楽しんで
美味しく食べてくださいね。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。