アパレル系転職活動 普段の服装を指定された場合は何を着ていく?

アパレル面接の服装は、一般的な常識とは少し違う。

一般的に、面接はスーツで行くのが常識です。
『服装自由』『普段の服装でお越しください』と言われても、スーツで行くものです。

ただし、アパレル業界の場合は異なります。
『普段の服装で』と指定された場合は、企業側があなたのファッションセンスが会社に合うかどうかを判断したいということです。
ここで個性を消してしまうようなリクルートスーツで行くと逆にマイナス評価になってしまいます。

スーツの方が良い場合は?

アパレル系企業の中でも、カジュアルファッション以外を扱っている企業、
(スーツ、フォーマルドレス、衣装、ウィッグ、ジュエリー、和服、肌着等)
特に営業部門があるような商社やメーカー、
『服装自由』もしくは服装指定なしの場合はスーツで行ったほうが無難です。

わたしは以前、量販店向けの下着を中心に扱っている商社に勤めていたことがありますが、
面接はもちろんリクルートスーツで行きましたし、新入社員の頃は女子も含めスーツ強制でした。

スポンサーリンク

ラフすぎるのはNG

いくら普段の服装でと言われても、スウェットにGパン、履き古したスニーカーなんかはNGです。
ちょっと近所のコンビニまで、みたいな服装では、やる気が感じられません。

お洒落しつつもビジネスシーンに馴染む、そんなイメージを意識して下さい。

競合他社の服もNG

パッと見わからなければ競合他社の服を身に着けても良いですが、
あまりにも売れた特徴的なアイテムで同業者なら一目で見て『あのブランドだ!』とわかるものや、でかでかとブランドロゴが書かれたものは避けたほうが良いでしょう。

ちなみにわたしはライバル会社の面接を受けたとき、現職場のアイテムは一切身に着けないようにしました。

面接を受ける企業の服を着たほうが良い?

着ていればもちろん喜ばれて印象も良くなるかと思いますが、
必ずしも着て行かなければいけないというわけではありません。
しかし、服装を考える際には、面接を受ける企業のお店を見ておいて良さそうなのがあれば買おうかな~というぐらいには考えておいて良いと思います。
面接で、お店を見た感想などを訊かれる場合があるからです。
その際に、消費者目線で答えられればプラスになります。

その企業のテイストに合わせたコーディネートで

コーディネートのイメージとしては、そのブランドの社員さんが会社交流会などのちょっとしたパーティに現れた!というイメージをしたら良いかなと思います。

だから、ビジネスシーンでも浮かず、でもリクルートスーツのように堅くなりすぎず。

なおかつそのブランドらしい雰囲気で。

シワやしみや毛玉のない清潔感のある服装で。
着古した服や、流行遅れっぽくて微妙だな~と思う服しかなければ、思い切って買いなおすぐらいの気持ちでいきましょう。
勝負服ですから、お金をかけても良いところです。

髪型も、普段よりも少し手間をかけてセットやアレンジしても良いかと思います。

わたしが企業側で、会社説明会の見学者さんの対応をしたことがあるのですが、
顔サイドの髪をくるんと巻いたり、三つ編みアレンジでまとめ髪をしている女の子がいて、普通に『素敵だな~』と思っちゃいました。

ちなみに、わたしはこんな服装で行きました。


プチプラなアイテムばかりで組んだコーデです。
トレンドを取り入れつつオフィスでも浮かないようにちょっと気をつけました。

スポンサーリンク

A4サイズが入るぐらいのきれいめのバッグを持っていなければ、安物でも良いので買っておくと良いですよ。

証明写真もスーツじゃないほうがオススメ

写真屋さんで撮ってもらったリクルートスーツの写真があるならそれを使っても良いですが、
もし私服指定のアパレル面接のために写真を撮るなら、リクルートスーツを着て撮る必要はありません。
わたしは、カジュアルな襟付きの白シャツを流行りの『抜き襟』にして着て撮りました。

証明写真では、胸元しか見えないので、胸元だけで清潔感が出せるシャツやジャケットを着用した方が良いとは思いますが、カラーベストをプラスしたり、どこかお堅いビジネス感を抜くような要素があると良いです。

じゃあネイルはOK?

アパレルで、普段着で来て欲しいと言ってくるようなところでも、
ネイルはプラスの印象にはならないと思います。

派手なネイルや、根元が伸びてしまっているネイル、はげたり割れたりしているネイルは落としていったほうが良いでしょう。

オフィスシーンでも通用するようなシンプルなナチュラルカラーのネイルなら落とさずに面接に行っても大丈夫かと思います。

なお、面接に向けて気合を入れてネイルをしていく必要は一切ありません。

といった感じで、まとめると

・スーツは逆に印象ダウン。
・その企業のテイストに合わせたコーディネートで!
・清潔感を重視!
といった感じです。
アパレル転職活動中のみなさん、一緒に頑張りましょうね!!

スポンサーリンク

こちらの関連記事もチェック!
アパレルの転職での面接 服装が普段着や私服のときはどうする??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。