花見でぼっち…一人花見 大阪のおすすめ♪弁当は持っていく?

花見 ぼっち,一人 花見 大阪,一人花見 弁当

4月はお花見のシーズンです。

あなたは、お花見の予定などはありますか?

わたしは以前、彼とお花見に行く予定だったのですが、彼がインフルエンザになってしまい流れてしまいました。

桜は、時期がとても短いのでこういった形でキャンセルになってしまうと、
一人でもお花見に行けないかな?行ってみたいなという考えが頭をよぎります。

というわけで、今回は一人でお花見、ちょっと興味があるけど浮かないかな?
寂しい子だと思われないかな?
など勇気が出なくて不安なあなたに向けて、
一人でのお花見の楽しみ方や、大阪での一人花見にちょうど良い場所なんかをご紹介していきたいと思います!!

スポンサーリンク

花見って ぼっちでもOK?

一人でお花見に行くことに、やっぱり抵抗は感じてしまいますが、
結論から言えば、全然気にしなくてOK!です。

みんな自分が楽しむことに精いっぱいで、
『この子一人だな~w』なんて見ていませんよ。

実は、一人でもお花見をするという人は年々増えています。

なんと、22%の人が一人花見を経験したことがあるといいます。

一人花見のメリットは、なんといっても気軽で自由にできるということ。

会社の人たちとなど、複数人数での花見は、場所取りが面倒だったり、
騒がしくて桜の雰囲気をじゅうぶんに楽しめなかったりとなにかと疲れます。

その一方、一人で静かに見る桜というのは風情があります。

写真を撮るにもクオリティにこだわって撮ることができますし、
イヤホンをして音楽を聴きながら散歩したりぼーっとするもよし、
読書をするもよし。スケッチをするもよしです。
自転車で通り抜けるだけでも癒されます。

また、複数で行くときとは違い、細かく計画を立てなくて良いところも嬉しいポイント。
ちょっと時間が空いたときや、仕事帰り、出張ついでなんかにふらっと見に行くことができます。

一人でのんびり桜を見る時間を大切にしたい、
そんなあなたにとってもおすすめです♪

今回の記事では、iPhoneを使って桜の写真を本格的に撮るコツ、使える加工アプリなどを紹介しています!

お一人様女子の楽しみ方については、以下のリンクにも詳しく書いています!!
ぜひ読んでみてくださいね。

イルミネーションに行きたいけど一緒に行く人がいない……。一人で行っても大丈夫?? なかなか勇気が出ない『一人イルミネーション』について、行きやすくなる方法やおすすめスポットなどを紹介しています。
自分磨きやライフスタイルなど、大人女子に役立つ情報をお届けしています。今回の記事では、一人で旅行もイルミネーションも、ラーメンも行きたい!そんな大人女子への記事をまとめています!

一人で花見 大阪でおすすめのスポットは?

一人花見は、気軽に行けるのが一番のメリットなので、
実は名所という名所よりかは、近所で桜がきれいなところや、近くの公園にふらっと行くのがおすすめです。

あえて大阪の桜スポットで、一人の方にもおすすめの所を挙げるなら、

桜之宮公園はいかがでしょうか。
川沿いに咲く桜の美しさは圧巻で、癒されること間違いなしです。
夜の女子一人歩きは危ないので、昼間のほうがおすすめです。
★毛馬桜之宮公園の情報はコチラ★

また、一人で静かに落ち着いてみたい場合、
桜ノ宮公園の桜が見られる穴場スポットとしては、大阪アメニティパークから見るのも良いですよ♪
大阪アメニティパークの中や周辺には、レストランもいくつかあります。

また、夜桜なら南天馬公園もおすすめです。
ここから造幣局の桜の通り抜けを見に行くこともできます。
夜になるとライトアップされて、幻想的でキレイです。

万博記念公園も、おひとりさま女子なら要チェック。
敷地面積が広いため人が密集していないので、女子一人でも散策しやすいのが嬉しいです。
夜からのライトアップも楽しめます(*´Д`)

スポンサーリンク

一人花見に弁当は持っていく?

複数人数の際での花見なら、お弁当を持って行ったりもしますが、
一人花見のときにはどうしよう?と迷ってしまいますよね。

迷いますが、その分自由です。
何も食べないのもありですし、屋台を巡って食べ歩きまくるのも、
コンビニで簡単なものを買っていくもよし
カフェっぽいサンドイッチや可愛いお弁当を作って行っても気分が上がりますね♪
食べておいしく、インスタネタも増えていいことづくめです。

ちらし寿司をお弁当箱に詰めたり、手作りのお菓子を持っていくのも可愛いっ!

お弁当箱も、「インスタ映え」を少し考えると気分も上がりますよ。

新生活でお弁当生活を始めるあなたに、お弁当作りのモチベーションが上がっちゃうような、インスタ映えするおしゃれなお弁当箱、選び方のご紹介をしています!

まとめ

一人で花見というのは、案外ハードルは高くありません。

万一、『この子一人やんwww寂しいwww』
なんて馬鹿にする人がいても、そうやってバカにするほうが間違っているのです。
気にしないで大丈夫です♪

カメラでも持ってふらっと散歩、みたいな軽い気分でまずは近所の公園から出かけてみてはいかがですか?
もちろん、メジャーな桜スポットもとてもきれいなのでおすすめです。

屋台を巡るのも、可愛いお弁当を持っていくのもどちらも楽しいですね。

桜の見ごろはとても短いので、ぜひチャンスを逃すことなく、
『#一人花見』をエンジョイしてくださいね♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

【関連記事】奈良の吉野もお一人様におすすめです!
https://shialifestyle.net/1944.html

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。