イルミネーションに一人でも行きたい 女子必見!おすすめ場所など

寒くなるにつれて、街はどんどんとカラフルでお洒落なイルミネーションに彩られていきます。
雑誌やテレビを見てると、イルミネーションを見にお出かけしたい……!
って、ウズウズしますよね~^^

だけど、一緒に行く彼氏や友達がいない
むしろ普段一人でどこでも行くんだからイルミネーションだって、一人で行ってみたい……!!

だけど勇気が出ない、そんなあなたのために、今回の記事を書きたいと思います。

スポンサーリンク

イルミネーションに一人でも行きたい 女子はチェック!

一人でイルミネーションなんて行ったら寂しい子なんて思われるのかな……?
他に一人でイルミネーション行く人って、いるのかな……?

そんな不安や疑問はたくさんありますよね。

でも大丈夫です。

結論から言えば、
全然気にしなくてOK!
一人でイルミネーションを楽しんでみたい、そんな想いが少しでもあるなら、
難しいことは考えずに行ってみましょう♪

実際、一眼レフでイルミネーションを撮りに行く人など、
『おひとりさま』は、イルミネーションスポットにも多いものです。

女子では、一人旅のときにせっかくだからと見に行く人も多いんですよ。

それに、周りの人はイルミネーションを楽しむのに夢中で他の人なんて気にしていません。

万一、『この人、ぼっちだ~ww』
なんて目で見る人がいたって、そうやってバカにする人のほうが間違っているのです。
気にしないこと、それに尽きます。

イルミネーションに一人でも行きたい 女子必見 おすすめ場所など♪

だからといっても、やっぱり一人で行くのには抵抗がある……。

そんなあなたのために、少しでも一人で行きやすくなる方法や
一人でも行きやすい場所を考えてみましょう。

まずは、一眼レフカメラを持っているだけで、
一人で行きやすい度は大幅にアップ
します!!

カメラ女子は、イルミネーションスポットでも
お洒落で一目置かれる存在です^^

また、『一人旅』として遠方のイルミネーションを狙っていくのもおすすめです。
観光ついでなら、一人でも思い切りがつきやすいですよ。

関連記事→女の一人旅 国内でのおすすめは?一泊で行ける所や癒しスポットを紹介★

観光で行くおすすめでしたら、

長崎のハウステンボスや、もしくは東京なんかはどうでしょう。

ハウステンボスも、東京も、一人旅で行く女子は多いですよ。

東京のイルミネーションスポットを具体的に挙げるなら、

・新宿(JR新宿駅南口のサザンテラス、新宿駅周辺)
・六本木(六本木ヒルズ&東京ミッドタウン)
・原宿
・恵比寿(恵比寿バカラ、恵比寿ガーデンプレイス)
・お台場
上記スポットがおすすめです。

是非チェックして、お好みの場所に行ってみて下さい♪

そして、クリスマスの時期を少し外して行くのもひとつの手だと思います。

クリスマス前や、年明けなど。
あとは平日を狙って、『仕事帰りにさらっと寄ってみたぜ!』感を出すのもどうでしょう?w

—————————–

大阪だったらココです!おすすめスポットをピックアップしております~

先日、長居公園のイルミネーションにも行ってきましたが
けっこう一人行動のガチカメラマンが多くて、一人で行くにはちょうど良いと思いました♪

大阪の長居公園で開催されているイルミネーションイベントに行ってみましたので、体験談を書いています!!
スポンサーリンク

ぼっちだからこそイルミネーションを楽しめるっ!

近年、『クリぼっち』という言葉が流行っていますよね。
実際に、クリスマスを一人で過ごす人は5割程度いるとか。

その、クリスマスを一人で過ごす人のうちの多くは会社や自宅で何となくいつも通り過ごす人が多いと思うのですが
それってとても勿体ないことではないでしょうか?

せっかくだから、たとえ一人でも
季節感のある美しいイルミネーションを楽しみに出かけるほうが
ずっと素敵だし、充実してる
なって思うのです。

今は、『おひとりさま』ブームで
カラオケや焼肉も、お花見なんかも一人で行きやすい時代になってきました。
なので、イルミネーションも今後どんどん行きやすい時代になってくると思います。

一人ならではの楽しみ方もあります。

一人だと、写真を撮るのにも集中できますしね。
インスタでも、クオリティに差がつくことは間違いなしです。

一人で行くひとはもちろん多いですが、
あなたのように『一人で行きたいな』って思ってる女子って
実は他にもたくさんいるんですよ。

そんな彼女たちの背中を押す意味でも

思い切って出かけてみましょうよ!!

自分磨きやライフスタイルなど、大人女子に役立つ情報をお届けしています。今回の記事では、一人で旅行もイルミネーションも、ラーメンも行きたい!そんな大人女子への記事をまとめています!

まとめ

さて、一人でイルミネーションを楽しむための一工夫や、気の持ち方などについて
お話ししてまいりましたがどうでしょう?

ますます一人で行きたくなってきた……!なんて思っていただければ嬉しいです。

人目を気にせず『おひとりさま』を楽しめる女子ってすごくカッコイイです。
美しいイルミネーションの中でカメラを構える女子はより一層素敵だと思います。

ナンパなどには気を付けつつ、ぜひ出かけてみましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【Canon/キヤノン】デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X9i ダブル…
価格:140832円(税込、送料無料) (2017/11/13時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。