コスプレのつけまつげでおすすめは?少女キャラのアイメイクはナチュラルにするべき?

コスプレ つけまつげ おすすめ,コスプレ 少女 メイク,コスプレ アイメイク ナチュラル

わたしがコスプレを始めたばかりの頃、色々な悩みがありましたがその中でも悩んだのがつけまつげについてです。

つけまつげはコスプレをするならつけるのが常識のようですが、ナチュラルに仕上げたいときにもつけるのか?

少女キャラのコスプレでバサバサのまつげをつけると濃くなりすぎない?など。

何度かコスプレの回数やキャラ数をこなすにつれてそのあたりがわかってきましたので同じような悩みを持つ方に以下をぜひ読んで解消していただければと思います。

スポンサーリンク

コスプレのつけまつげ おすすめは?

大多数のコスプレイヤーさんが愛用しているつけまつげというのは、実は100均のつけまつげなのです。

コスプレは、頭のてっぺんからつま先まで好きなキャラを再現しようとすると何かとお金がかかってしまいます。

メイクに関してはファンデーションなど肌に塗るものは100均のものだと不安がありますが、つけまつげやアイシャドウなどなら100円ものもでも十分なのです。

100均で売られているものの中でも、キャンドゥなどに置かれている『LOUJENE』『やわらか羽まつげ』『華やか蝶まつげ』あたりが人気です。

個人的には、『ASTLEA V.』(アストレア ヴィルゴ)というつけまつげを昔から愛用しています。
コスプレでも、普段使いでもです。

最近はつけまつげがトレンドから外れていっているためか廃盤が増えていますが、少しお値段がするだけあってとても使いやすいです。
付属ののりも気に入っています。

毛量のしっかりあるバサバサしたタイプのつけまつげは、根元もしっかりしていることが多いので、つける前に手でぐにゃぐにゃほぐしてからつけると良いですよ。

コスプレで少女キャラをする場合のメイクのポイント

少女キャラの場合は、原作の絵でも目が大きく描かれているのでとにかく目を大きく見せるようにしましょう。

アイラインは実際の目の輪郭よりも外に描くぐらいでも良いですし、カラコンもデカ目効果のある着色直径が大きいものを選びます。

そして、つけまつげはボリュームがありカールがしっかりしたものや、黒目の上から目尻にかけて毛量の多いタイプを選ぶと可愛らしい印象になります。

ギャルが使うような、毛束感のあるものを使うと二次元らしさが出ます。

派手すぎるかも?というぐらい盛ってもちょうど良いぐらいです。

スポンサーリンク

コスプレのアイメイクをナチュラルに仕上げたいとき

原則的に、コスプレのメイクは普段のメイクよりもかなりしっかり派手目にした方が良いです。
それが例え素朴な雰囲気のキャラクターであったとしてもです。

わたしが以前コスプレでやった、村娘のキャラクターも素朴な雰囲気の少女でしたが、公式イラストでは目が大きく描かれていたのでフサフサのつけまつげをつけて、アイラインも実際の目の輪郭を大きくはみ出して描きました。

二次元らしさを出すためにも、つけまつげを2枚重ねで使ったりなどみんな工夫をしているのです。

何より、普段のメイクと変わらないぐらいナチュラルだと、合わせなどで他のレイヤーさんと並んで写真を撮った時にどうしても地味に見えてしまいます。

 

スポンサーリンク

まとめ

コスプレにおいては基本的につけまつげは必要です。
少女キャラの場合はカールの強い、黒目の上から目尻にかけて毛量が多くなったものを選ぶと可愛らしい印象になります。

ナチュラルな印象のキャラクターでも、メイクはしっかり濃いめにすると写真に写ったときにも映えます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。