体験談★天王寺のニトリエクスプレスinミオプラザ店に行ってみた!

インテリア界のユニクロとも言われるニトリ。

デザインとコスパのバランスがとれたアイテムが多くてファンも多いですが、
車がないと行きにくい店舗が多かったりしますよね。

が、しかしこの度
天王寺ミオのリニューアルオープンに伴い
「ニトリエクスプレス」ができたので、
どんなものなのか?

実際に行ってみました!!

スポンサーリンク

天王寺のニトリ アクセスは?

ニトリEXPRESS 天王寺ミオプラザ店

 2018年3月16日オープン!

大阪市天王寺区悲田町10−48 天王寺MIO プラザ館5F
営業時間:10:00〜21:00

天王寺Mioプラザ館はJR天王寺駅直結なので
電車での利用が便利。

JR天王寺駅の中央改札口を出ると、
目の前に天王寺Mioプラザ館があります。
(天王寺Mioプラザ館に直結している改札も、3番線の方にあります。)

5階にあるので、レストラン街の上の階になります。

一旦普通にエスカレーターで4階のレストラン街へ行き、
「ニトリはこちら」的な矢印に沿って歩くと……

5階へのエスカレーターがあり、
こちらを登るとニトリエクスプレスに到着です!!

5階丸々ワンフロアがニトリになっています。

ニトリエクスプレス 天王寺店の特徴は?

ところで、ニトリエクスプレスとは
普通のニトリとはどう違うのでしょうか?

実際にわたしが行ってみて感じた特徴は、

  • 駅直結、アクセスの良い場所にある。
  • 建物まるごとではなく、駅ビルの中のワンフロア。
  • ダイニングテーブルや学習机などの大型家具はなく、基本的には電車で持って帰れるものが中心。

ですが、ベッドなどの大型家具も
店内のタッチパネルから注文できるので
基本的にニトリエクスプレスだから買えないというものはありません。

品揃えは他店舗と変わらず、普通に充実していましたよ!

スポンサーリンク

天王寺ミオのニトリで買い物をした感想♪

わたしと彼は一通り店内を一周。
カラーボックスや照明、かご、食器、キッチン雑貨、オフィスでも使えそうなものなど
ワンフロアにも関わらずなんでも置いてあった印象です。

大型家具注文のタッチパネルは、
「アウトレット」カテゴリもあったのでそちらをチェックしてみましたが
あいにく欲しいと思うものはなく。。。。

でも、かなり安くなっていましたよ!!
ベッドが1万円代などです。

店内では大型カートも置いてありますし
大きめのものを複数欲しい時にも嬉しい。

ちなみに、わたしたちが元々目当てで購入したのが
今人気の「ホテルスタイルまくら」(税込1,990円)です。

店内でも結構目立つところに置かれていたので
かなりフィーチャーされていると思います笑

彼と中サイズを2個、ブラウンのカバーと一緒に購入しました!

2人で一つのロングタイプも売っていたのでどうしよう?と相談しましたが、
睡眠の質を上げるなら別々だよねという話に。

現在使っていますが、
頭を乗せるとファ〜〜っと吸い込まれるようなふんわり感。
安眠度がアップしました♪

他にも、敷きパッドや布団カバーなど
寝具コーナーも充実していたので
またニトリで揃えたいと思っています!!

やっぱり天王寺の駅ビルの中にあると、
他でショッピングや食事をした後で寄れるのが嬉しいな〜という印象です!

ちなみに、エレベーターは激混みでした。。。
できるだけエスカレーターを利用した方が良さそうですね。

まとめ

天王寺のニトリエクスプレスは、JR天王寺駅を出てすぐの
「ミオ プラザ館 5階」レストランフロアの上
にあります!

基本的に置いているのは持ち帰りやすい大きさのもの、
ですが、タッチパネルで大型家具の注文も可能です。

ふらっと寄れる場所にあるので、
気軽に行ってみてくださいね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

スポンサーリンク

関連記事→天王寺に行ったら寄りたいラーメン屋さん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。