花柄ワンピースのコーデ 夏ver!マキシ丈は?2018年版♪

花柄ワンピース コーデ 夏,マキシ丈 ワンピース コーデ,花柄ワンピース コーデ 2018

夏、海辺に旅行に行く時なんかは花柄のマキシワンピースを着たいものですね。

でも、インパクトの強いアイテムなだけに、
着こなすにはどうしたら良いのか迷ってしまいますよね。

今回は、花柄マキシワンピースをおしゃれに着こなす
トレンドも考慮したコーデの提案をしていきたいと思います!

スポンサーリンク

花柄ワンピースのコーデ 夏はどうする?

一着だけで華やかな主役コーデが完成する花柄ワンピースですが、
さらに夏っぽさを小物で加えることでより素敵になります。

間違いなく合うのは、麦わら帽子かごバッグなどです。

他にもキャミワンピには白いTシャツを重ねることでより着やすくなります
黒いTシャツよりも、白いTシャツの方が
爽やかで夏らしく仕上がります。

羽織りを合わせるなら、
丈が短めのパーカーや、デニムシャツでラフに仕上げるのがおすすめ。
トータルバランスを考えて、丈が短めのものや、
またデニムシャツは裾を結んであげると良い感じにまとまります。

可愛らしい印象の花柄ワンピースだからこそ、
パーカーやデニムシャツなどかっこいい系のアイテムで甘辛バランスを。

花柄ワンピースを着る上での注意点は?

靴は、コルクの厚底サンダルでも、ペタンコサンダルでも
可愛く仕上がります。

気をつける点は、合わせるアイテムは派手すぎないようにすることです。
あまりにもフリルやリボンてんこ盛りのものを合わせてしまうとちょっと過激になってしまいます。
ワンピース自体が華やかなので、
そのほかのアイテムはシンプル目のものをチョイスすることでまとまりやすくなります。

また、花柄のマキシワンピースはそれだけで印象が強いだけに、
着るシーンはよく考えましょう。
夏には定番のアイテムではありますが
流行ど真ん中のアイテムというわけではないので、
気軽に職場などに着て行って悪目立ちしないかな?と一度考えて見た方が良いですねw

逆に、花柄マキシワンピが適したシーンは
旅行やデート、女子会などです。
着るだけで可愛らしさ、夏気分がアップすること間違いなしです。

マキシ丈のワンピース コーデはどうする?

くるぶしまで丈のあるマキシワンピース。
足元はペタンコサンダルでスッキリとさせるのがおすすめ。

キレイ目に仕上げたい場合は、ウェッジサンダルを合わせるのもありです。

帽子をかぶって上に目線を持ってくるようにするとさらにバランスが良くなります。

もしワンピースの着丈が身長に対して長すぎる場合は、
ベルトを使ってウエストマークして調節するのが良いですよ。

スポンサーリンク

花柄ワンピースのコーデ 2018年は!?

旬らしい着こなしは、やっぱり羽織りとして着ることです。
前がボタンで開くタイプのワンピースをガウンとして羽織ると、
甘くなりすぎずにこなれ感のある着こなしが完成します。

ワンピースの下にレギンスやデニムを穿く着こなしも、
最近ブームが戻ってきています。
マキシ丈とはいえ中にボトムを穿いていると安心感がありますよね。

靴は、白のコンバースがおすすめ。
主張しすぎず、今風のバランスになります。

基本的に、靴はヒールがない方が今っぽいです。
もしヒールものを合わせるなら、太めのチャンキーヒールやウェッジソールがおすすめ。

帽子なら、麦わらのマリンキャップが今年らしいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Ungrid アングリッド ブレードマリンキャップ 111741049001 帽…
価格:5292円(税込、送料別) (2018/3/24時点)

カンカン帽ブームも復活の兆しなので、取り入れてみては。

また、今年らしい着こなしにするには
極力今年の新作のワンピースを購入することで失敗を避けることができます。

花柄も、トレンド感を取り入れたアンティーク系
色合いもトレンドのマスタード系なんかにすると垢抜けた印象になります。

以下の記事で、実際にコーデしてみました!

jouetieのワンピース 花柄でコーデしてみた。マキシ丈で夏を過ごす!

まとめ

夏の花柄マキシワンピースは、
いかに夏らしく着こなすかがポイントです。

麦わらのマリンキャップ、かごバッグ、白のコンバースを揃えれば間違いありません。

シーンやTPOには少し慎重に。
旅行やデート、女子会などのお出かけにはピッタリなアイテムなので
着こなしを楽しんじゃいましょうね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

スポンサーリンク

関連記事→日焼け対策グッズ おしゃれな日よけ帽子で通勤コーデ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。