体験談!大阪梅田のスカイビルでクリスマスマーケット 口コミや空中庭園。

大阪 梅田 スカイビル クリスマス,大阪 スカイビル クリスマスマーケット,スカイビル 空中庭園 料金
実は、先日彼と箕面の紅葉を見に行った帰り、
平日のため勝尾寺のライトアップが見られなかったもので

代わりに、梅田にある『スカイビル』の、クリスマスマーケットと空中庭園に行ってきました♪

以前クリスマスマーケットの情報の記事も書かせていただいたのですが
今回は、実際に行ってみた体験談♪リアルな生の声をお伝えしたいと思います!

————————————–

関連記事→体験談!長居公園のイルミネーションを見てきたよ 口コミや料金も♪

スポンサーリンク

大阪 梅田のスカイビルはクリスマスにおすすめ♪

スカイビルは、大阪の中でも人気のデートスポットです。
特にクリスマスの時期はほんとうにおすすめ。

なぜかというと、
クリスマスマーケット』と、『空中庭園』が同時に楽しめるからなのです。
1か所で2度美味しいってことですね。

大阪のイルミネーションといえば中之島の『光のルネサンス』をはじめ数多くありますが
中でも人ごみが少なく見やすいイルミネーションを探しているなら断然スカイビルです。
混むのは12月の24日、25日ぐらいなので
基本的にはまったりと過ごすことができます。

スカイビルへの行き方は?

JR大阪駅から徒歩7~10分程度です。
JR大阪駅を降りたら、上りの階段やエスカレーターを上がったところの改札を出ます。

改札を出たら、右に進み、そのあと下りのエスカレーターを降り、
『中央北口』を出ます。

グランフロントの建物の左側を歩いていくと、北館との間に横断歩道が見えます。
その横断歩道を斜め左に渡ると地下歩道の入り口がありますので、
その地下歩道を進み、出口に到達すれば目の前にスカイビルがあります。

ちなみに、グランフロント周りのイルミネーションも
シンプルでありながらキラキラしていて綺麗です♪

ぜひ、スカイビルに向かうまでもクリスマス気分に浸りながら歩いてみましょう^^

クリスマスマーケットが大阪にやってきた 実際に行ってみた口コミです↓

スカイビルで毎年11月下旬から12月25日まで行われている
ドイツ・クリスマスマーケットは、

本場ドイツのクリスマスマーケットをモデルに
ドイツ人のディレクターがドイツ風に監修した
ノスタルジックで心温まる世界観あふれるイベントです。

お店のスタッフの方も一部外国人の方で、まさに本場って感じです。。。

昼間から夜まで、クリスマスのおしゃれな気分を堪能できます。
BGMにはずっとクリスマスソングの洋楽が流れていて、テンションも上がります^^

会場に近づくとまず目に入るのがメリーゴーランド。
大阪 梅田 スカイビル クリスマス,大阪 スカイビル クリスマスマーケット,スカイビル 空中庭園 料金
進んでいくと次に目に飛び込んでくるのは巨大なクリスマスツリー。
大阪 梅田 スカイビル クリスマス,大阪 スカイビル クリスマスマーケット,スカイビル 空中庭園 料金
こちらのクリスマスツリーは、ユニバーサルスタジオのクリスマスツリーと並んで
大阪2大ツリーと呼ばれるほどの大きさなのです!
ちなみにこのツリー、一応中に入れますw
大阪 梅田 スカイビル クリスマス,大阪 スカイビル クリスマスマーケット,スカイビル 空中庭園 料金
といっても迷路みたいなものでもなく簡単なもので、『通り抜けられる』レベルですが。。。。

そして、ドイツらしい雰囲気の屋台が並び、
アンティークで可愛いオーナメントやマトリョーシカが売られているお店、
ソーセージやジャーマンポテト、バーガーなどを売っているお店、グリューワインが売られているお店などいろいろです。

雑貨たちは本当にかわいくって見ているだけでじゅうぶん癒されたので買わず。。。(笑)

食べ物はぜ~んぶ美味しそうだったのですが、
わたしたちはソーセージ(赤ソーセージと白ソーセージがあってふたりでシェアしました)と、
ドイツ風揚げパン?サーターアンダギーっぽいものを食べました。
これだけで1食いけるかもって程度のボリュームでした。

サーターアンダギー風のものは、それ自体はシンプルで甘さも控えめなのですが
砂糖をまぶしたり、チョコソースがけなどトッピングを選ぶことができました♪

もう、両方おいしかったです!!

ソーセージは大きさもあり、かじると肉汁がぱきっと出てくる感じ。
個人的には、白ソーセージのバジルの爽やかな風味が好みです。

サーターアンダギー風のものも素朴だけど甘くておいしく、
会場で食べきれなかったものを持って帰って改めてハチミツと砂糖をかけて食べたのですが
それもまた美味しかったです。

ちなみにソーセージは1本600円ぐらい、
サーターアンダギー風のものは大き目の袋(かなりたっぷり)を選んで1200円ぐらいだったかなあ。。。?

正直ちょっとお高めですが、ぜったい食べる価値はアリです!!!

屋台の食べ物は、みんなツリーの周りで座って食べていたり。。。
立ち食いできる用のテーブルもあったんですが、いっぱいでした。

あとはちょっと気づきにくいのですが、
奥の屋台の裏の方に机といすが並んでいるスペースがあって、そこが一番穴場でおすすめです!

スポンサーリンク

大阪の空中庭園はクリスマスにぜひ★

そしてカップルの聖地と呼ばれるほどの空中庭園♪

大阪でもあべのハルカスなど夜景を見られる場所は数多いですが、
スカイビルの空中庭園の魅力はやはり、
壁ガラスがなく、より景色を身近に感じられるというところです。
大阪 梅田 スカイビル クリスマス,大阪 スカイビル クリスマスマーケット,スカイビル 空中庭園 料金

大阪 梅田 スカイビル クリスマス,大阪 スカイビル クリスマスマーケット,スカイビル 空中庭園 料金

大阪 梅田 スカイビル クリスマス,大阪 スカイビル クリスマスマーケット,スカイビル 空中庭園 料金

床も、ほんのりキラキラしていてきれい。。。。
大阪 梅田 スカイビル クリスマス,大阪 スカイビル クリスマスマーケット,スカイビル 空中庭園 料金
料金も大人で1,000円と、ハルカスよりも安いです。
クリスマス時期のデートは、個人的にはハルカスよりもスカイビルが良いかなーと思います!
上記の通りクリスマスマーケットでも楽しめますしね。

スカイビルはふたつのビルから成り立っていて、
そのふたつのビルの上にドーナツ型の空中庭園が渡っているかたちになります。
ぐるっと360度歩きながら見渡す夜景はほんとうに綺麗ですよ~
大阪 梅田 スカイビル クリスマス,大阪 スカイビル クリスマスマーケット,スカイビル 空中庭園 料金
ちなみに、空中庭園の下の階にあるカフェはそこまで存在感がなく、行くほどでもないかなあという印象でした。
それよりかはクリスマスマーケットで飲み食いしたほうが楽しいし、
ちゃんとしたレストランへ行くならグランフロントまで行ったほうが良いですね。

まとめ

以上、スカイビルの空中庭園とクリスマスマーケットをセットで行ってみた感想でした♪
クリスマス、お出かけしたいけど人ごみに揉まれるのはちょっとなあ……
と抵抗のあるあなたにはおすすめです!

★スカイビルに関する情報はコチラ★

クリスマスマーケットはドイツ感のある世界観でほっこりと癒されるし、
また行ってこんどはジャーマンポテトを食べてマグカップもゲットしたいなあとか考えたり……
空中庭園はほんとうにロマンチックで
好きな人とは絶対に行った方が良いと思います。

もし、好きな人とのクリスマスの過ごし方をどうしようかなあとお悩みの方に
この記事がヒントになれば幸いです(*´Д`)

ぜひあなたも、スカイビルですてきな時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

スポンサーリンク

関連記事→大阪への旅行は新幹線と宿がセットのビジネスパックで♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。