【体験談】カフェビグデン 心斎橋でクレープを食べてきました!

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
わたしは、「好きな食べ物は?」と聞かれれば
「クレープ!」と代表として答える程度には大のクレープ好きです。

昔、デザインフェスタに行った時にでていた屋台
「フランスのクレープ」を食べて、あまりにも感動したのです。

それまで、わたしの中でのクレープのイメージといえば
ホイップクリームやフルーツが中に入った
ポップでカラフルでがっつりした印象でしたが、

その時に食べた「フランスのクレープ」というものは、
トッピングがシナモンと蜂蜜だけという素朴なトッピングで、
生地の美味しさが引き出されていました。

それ以来、クレープ屋さんに行ったら
ホット系や、シンプルなトッピングのものを選ぶようにしているのですが、

今回はまた「フランスのクレープ」が恋しくなり、
大阪は心斎橋にある「カフェビグデン」へ行ってみたレポートを
今回はお届けします♪

スポンサーリンク

フランスのクレープを求めて

「フランスのクレープ」を扱ったお店って、そもそもあるんかな?

そうして、「フランスのクレープ 大阪」
などのワードで検索してみたところ、出てきたのが

心斎橋にある「Cafe BIGOUDENE(カフェビグデン)」でした。

食べログ評価はなんと
3.57!!

絶対美味しいやつやん!!!

気がついたら、
「明日ここ行こう!」と
彼氏に声をかけていました笑

Cafe BIGOUDENE osakaへの道のり

カフェビグデンの場所は、
御堂筋線の心斎橋駅と本町駅のちょうど中間ぐらいに位置します。

難波神社やマリメッコが近いですね。

心斎橋でも本町でも、
都合の良い方の駅から向かえば良いのですが

わたし達は、心斎橋から向かいました。

一番近い出口は、3番出口。
心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
駅を出たら、目の前に御堂筋。
向かいにはルイヴィトン。

向かって左に進んでいきます。

そのうち、道を挟んで向かいの右手にドトールが見えてきます。
心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
通り過ぎます。

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
すると、左手に
「TESLA」という自動車のお店が見えてくるので
そこを左折します。

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
進んでいくと、左手にファミリーマートが見えてくるので
そこの交差点を右折

そして進んで間も無く、
左手に黄色い可愛い建物発見!
心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ

ここがカフェビグデンです。

外観からして可愛いカフェ

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
フランスの一軒家をイメージしたお店。

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
黄色い壁、お店の前にはお花が植えられていて、
黒板のメニューといい……

周りが普通の居酒屋さんとかなのに

ここだけほんわか明るい
ヨーロッパの世界観♪

フランスの爽やかな風を感じます。

内装も可愛いカフェ!

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
内装も、フランスのお家っぽくて
センスの良さを感じます。
フランスらしい雑貨や絵本が所々に飾られていて
可愛い。。。。ほっこりする〜

2階建てで、
1階にはテーブルが2卓
2階にはテーブル4人掛けが3卓、2人掛けが2卓。

赤いギンガムチェックのテーブルクロスが
敷かれているのもこれまた可愛い。

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
窓際には、お店の名刺があって
裏にLINE@のQRがあったので
早速その場で友達登録をしました笑
心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ

混雑具合について

今回、日曜のランチタイムに行ったのであらかじめ予約をしてから行きましたが
案外空席がありました。

13時から行ったからかな?

他の大阪市街地のクレープ屋さんだと
予約してない組の行列があったりしたので意外でした。

でも、このお店はゆっくりしたいお客さんが多いと思うので
あらかじめ予約しておくのをお勧めします!

カフェビグデンのランチメニューは?

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
私たちが行ったのはランチの時間帯。

ランチは、選べるセットメニューが
大きく分けたら3種類。

ドリンクセット ドリンクとメインのセット 1,000円
デザートセット プチ前菜、メイン、プチデザート、ドリンクのセット 1,250円
クレープセット プチ前菜、メイン、クレープ、ドリンクのセット 1,500円

ということで、
クレープ目的で来たわたしたちは迷わず
クレープセット」を選びます。

メイン料理は全部で7種類、
クレープは全部で9種類の中から選べました。

時期により種類が変わる可能性は大いにあります。

メイン
・コンプレット(ハム、チーズ、卵の定番ガレット)
・ツナとレンズ豆のサラダ(……が乗ったガレット)
・バスク(パプリカのトマト煮込み、温泉卵、生ハムが乗ったガレット)
・クロックムッシュ
・サラダ
・キッシュ
・そば粉ニョッキのグラタン(15分〜20分かかるらしい)
以上の中から1種類
クレープ
・バター
・グラニュー糖
・チョコ
・シナモンシュガー
・自家製塩キャラメル
・ヌテラ(ミルクチョコナッツ風味の甘いスプレッド)
・ミックスベリージャム
・アプリコットジャム
・季節のジャム(レモン)
以上の中から1種類

クレープは、9種類もありながら
原宿やフードコートにあるようなフルーツがごろっと入ったような
クレープが一切ないんですね。

全部、味付け程度のトッピング。
フランスのクレープって感じで超好き……!

わたしは、メインにバスクとクレープにレモンジャム
彼は、メインにコンプレットとクレープはヌテラを選びました。

スポンサーリンク

料理のお味は??

そして料理到着!!
セットメニューは前菜→メイン→クレープ&ドリンクと順番に来ますが
絶妙にちょうど食べ終わるタイミングで持ってきてくれます。

前菜

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
前菜の内容は、
・レタスにフレンチドレッシングがかかったもの
・オリーブの塩漬け
・ハンバーグを四角くさっぱりさせたようなもの??
・チーズ
・パン

ハンバーグのようなものは、塩胡椒がきいていながら脂っこくなく◎
パンにはチーズやハンバーグを重ねて一気に食べると美味しかったです。

メイン

メインはわたしも彼もガレットを注文。
お互いにシェアして食べました。

ガレットは、そば粉で作るクレープで
クレープがおやつ系なのに対し
クレープはご飯系です。

コンプレット

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
ハム、チーズ、卵の定番ガレット。
もう一つのガレットよりもこっちのが美味しいと感じました。
生地にハムやら卵やらチーズがうすーーく挟まってて
それが美味しい!!

生地がパリパリしています。

バスク

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
パプリカのトマト煮込み(唐辛子少々)
温泉卵、生ハムが乗ったガレット。

見た目の可愛さならこっちの勝利!
インスタ映えします。

トマトで生地がちょっと柔らかくなってしまってるのが
もったいないかなあという印象。
でも美味しいです。

クレープ

心斎橋 カフェビグデン,本町 カフェビグデン,カフェビグデン クレープ
クレープも、お互いに食べたいものを選んでシェアしました。
クレープの生地を4分の1に折りたたんだ状態で盛り付けられていて
その形のお皿に乗っているのもまた可愛い。。。

レモンジャム

これめっちゃ好き!!
上品。爽やか。
多分このジャムは自家製なんでしょうね。
皮も一緒に煮込まれていると思うんですが、
その皮が醸し出すほんのりとした苦味もまた良い。

ヌテラ

普通のチョコのクレープを最初注文しようとしたら、
ウエイトレスのお姉さんに
「チョコデスカ?ヌテラニシマスカ?」
と訊かれ、
「ヌテラ?はあじゃあそれで。」
と、彼が選択したのがヌテラ。

普通のチョコレートよりも
ヘーゼルナッツの風味が入っているんですね。

スイーツ好き!チョコ好き!な方にはおすすめ。

フランス人の店員さん

このお店は、フランス人の兄弟のシェフがやっているとのことで
彼らが看板的存在のようですが今回はお会いできず。。。

ウエイトレスさんも、フランス人の
優しい雰囲気の綺麗なお姉さんでした。

外国人ですがお話ししやすく対応も良い感じ。

ただ、お水はこちらから言わない限り
注ぎにきてはくれません

ちなみに、予約した時に電話で対応してくれた店員さんは
おそらく日本人の方だと思います。
普通に日本語ペラペラだったので……
女性の方でした。

まとめ

心斎橋と本町の中間に位置してアクセスの良い、
「カフェビグデン」
せっかくなのでガレットとクレープを一度に食べるのがお勧めです!

食べログ評価3.57なだけあり味の美味しさはもちろん、
フランスの爽やかでほっこり癒される
そんな世界観を楽しめて幸せな時間でした。

混雑はしていませんでしたが、
念のため予約して行くことをオススメします。

cafeBIGOUDENE
 大阪市中央区南船場4-8-1
 06-6226-8057
 11:00〜23:00 月休み(祝日の場合翌火が休み)

ぜひあなたも足を運んでみては?
わたしもまた行きたいと思います!

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

2 Comments

サトル

しあさんお疲れ様です!しあさんの記事は何でいつもこんなにオシャレなんだろ(笑)クレープ自分もめっちゃ好きです(‘ω’)シンプルだけど美味しそうですね♪

そして、いつもブログ見てくれてありがとうございます。実はあの記事は自分の失敗談も含まれています(笑)

あ、初コメントですがここに書いた方がいいのかな?

返信する
shialifestyle shialifestyle

サトルさん、お疲れ様です!

オシャレにしようと狙ってはいるので、そう言っていただけて嬉しいです。

クレープ美味しいですよね〜
サトルさんもぜひ!!

いつもいいね押しまくっててすいませんw
やっぱり、LINEのあれは誰もが経験しますよね〜笑

コメントここでOKです!
ありがとうございます。
わたしもまたコメントしにいくかもです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。