ヨースケのショートブーツ 口コミは?レースアップでコーディネートしてみた!

ヨースケ ブーツ 口コミ,ヨースケ ブーツ レースアップ,ヨースケ ブーツ コーディネート

『ヨースケ』というシューズブランドをご存知ですか?

ゴシックやパンク、ロリータファッションに詳しい方なら馴染みのあるブランドだと思います。

が、しかし最近は厚底靴の流行もありカジュアル系ファッションにも取り入れられている傾向があります。
WEARでもよく履いている子を見かけます。

今回わたしはブラウンのショートブーツで良いものがないかとZOZOTOWNで調べていたところ、
たまたまいいなと思ったのがヨースケのものでした。

今回はそのブーツのレビューを書かせていただきます。

コスパがよく履きやすくデザインとのバランスも良い靴を探している方には絶対おすすめなので、よろしければ読んでいってくださいね。

実際に履いてみた際のコーディネートもご紹介します!

スポンサーリンク

ヨースケのブーツ 口コミを紹介!

まずはヨースケのブーツに対する巷の口コミをご紹介します。
ほとんどの人が、高評価しています。

  • 『色合いも良いし高級感もあって満足。』
  • 『いつものサイズで大丈夫だった。』
  • 『皮はしなやかで、こなれた感じがする。』
  • 『とっても歩きやすい。』
  • 『パンツにもスカートにも合わせやすい。』
  • 『買ったその日から馴染んだ感じで履ける。』

楽天でのレビューも、概ね4.5以上。
通販での靴の評価としてはなかなかありません。

ヨースケのブーツ レースアップを買ってみた!

そして、わたしのところにもZOZOで注文したブーツが届きました。

ヨースケ ブーツ 口コミ,ヨースケ ブーツ レースアップ,ヨースケ ブーツ コーディネート

購入したのは、メダリオンデザインのレースアップブーツ。
結論から言うと、ホンッッっとに素敵な素晴らしい靴です(ブロガーにあるまじき語彙力のなさ)。

ヨースケ ブーツ 口コミ,ヨースケ ブーツ レースアップ,ヨースケ ブーツ コーディネート
繊細なカッティング加工〜

箱を開けた瞬間、皮の風合いの良さがすぐにわかりました。
良い感じのニュアンスが出た色合い。
値段以上に高級感があります。

程よくくたっと柔らかく、脚馴染みも良いです。

ヨースケ ブーツ 口コミ,ヨースケ ブーツ レースアップ,ヨースケ ブーツ コーディネート
内側にYKKファスナー。

ヨースケ ブーツ 口コミ,ヨースケ ブーツ レースアップ,ヨースケ ブーツ コーディネート
紐もちょっと普通とは違う風合いがあるもの。

ヨースケ ブーツ 口コミ,ヨースケ ブーツ レースアップ,ヨースケ ブーツ コーディネート

ヨースケ ブーツ 口コミ,ヨースケ ブーツ レースアップ,ヨースケ ブーツ コーディネート

細部までこだわってるんだにゃあ〜。

実際に履いてみた感じ、なんの違和感もなく通販で買ったとは思えないしっくり具合!
長時間歩けそうです。

ちなみに、わたしの場合は普段と同じサイズを買ってちょうどよかったです。

値段は¥17,064と、めっちゃ安いとは言えないけれどまあデパートにある靴の相場ぐらいの値段。
それでここまでデザインも風合いも履きごこちも良いのはかなりコスパが良いと思います。
日本製だしね。

ヨースケは癖の強いデザインのものが多い印象でしたが、
これはデザインもとてもいい感じです。
普通にオシャレ。
というか、厚底だけでなくフラットソールのものも色々あるんですね〜。

他にもヨースケの靴が欲しくなってしまいますね。
この履き心地の良さとコスパの良さをもっと早くに知っておきたかったです。

スポンサーリンク

ヨースケのブーツでコーディネートしてみた

というわけで、今回ブーツを取り入れてコーデしてみたのがこちら。

ヨースケ ブーツ 口コミ,ヨースケ ブーツ レースアップ,ヨースケ ブーツ コーディネート

WEARの企画用のピンクコーデです。

今回、ブーツのためのコーデではないもののこんな感じでマキシスカートと合わせるととっても可愛いですね!
緑のチュールスカートとかと合わせても可愛いんだろうなあ……。

普通にスキニーデニムで合わせるのも良いけれど、
ミニスカートやショーパン、ハーフパンツなどで脚を見せたコーデにも合うと思います。

ブラウンでなおかつ風合いがあるので、ナチュラル系によく合いそうです。

まとめ

過去に何回かレビュー記事を書きましたが、今回は今までにないぐらい褒めちぎってしまいました。

それぐらい完璧なブーツだと思います。

風合い、歩きやすさ、オシャレさ、バランスがとっても良い!!

お気に入りのシューズブランドに出会えました。
これからもヨースケのシューズをチェックしては集めていきたいと思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。