zozoの下取り 流れを知りたい!梱包から発送までをピックアップ

zozo 下取り 流れ,zozo 下取り 梱包,zozo 下取り 発送

わたしは最近、ZOZOTOWNで服を購入したのですがその際に買取割という割引を選択してみました。
過去にZOZOTOWNで購入したアイテムを買い取ってくれて、その差額分が購入金額から割引になるというものですが、なんと今回は購入額が12,000円ほどに!!

結果としては購入金額から割引どころか無料プラス9,000円分のポイント付与になりました。

しかし買い取り割を利用する際に気になるのが、商品をどのように梱包してどのように発送するのか?
という点です。
結論から言えばものすごく簡単なのですが、その流れを以下を読んでチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

zozo 下取りの流れは??

zozoの下取りは、商品を注文する際に行います。

まずはzozoで購入したい商品をカートに入れ、レジに進みます。
注文確認画面に入ったら、『買い替え割を利用』をクリック。

下取りに出す商品が選択肢として出てくるのでチェックボックスから選びます。
主に、zozoで過去に購入したもののうち比較的高く買い取ってくれるものが候補に出てきます。

選択したら、注文確定。

すると商品到着時にリユースバッグが同梱されていて、そこに下取り対象のアイテムを入れます。

そして集荷を申し込み、指定の日時に来てくれるヤマト運輸のドライバーさんにバッグを渡すだけ。

注意するべきポイントは下取りは基本的にはキャンセルしてはいけないということです。

商品購入時にすでに下取り分が値引きされているので、
キャンセルの際には、値引きされた分の金額を振り込まないといけなくて面倒なことになります。

購入した商品を返品した場合でも、下取りはキャンセルできません。

買い取りに関してはzozoとは別の会社がやっているので、
持っているポイントを返すという対応もできないのです。

とは言え、かなりお得な制度だと思います。

普通にメルカリで売ったりするよりかは簡単です。

普段普通にzozoの古着買取しても一箱送って100円ちょっとなのですが、zozoの買い取り割なら若干高く買い取ってもらえます。
wear投稿を頑張ってる人とも相性の良い制度。
わたしはwearの企画に投稿するときなどにはzozoでよく買い物をするのでこういったシステムは嬉しいですね〜。

zozoの下取り 梱包について詳しく知りたい!

商品が届き、リユースバッグが同梱されているので、そこにアイテムを入れるだけです。

下取りアイテムはボロボロでも大丈夫?

梱包するアイテムは基本的には穴あきや破損のないものでないといけませんが、少々のダメージや汚れがあっても入れてしまってOK。

事前にクリーニングなどもしたこともありません。
せっかく買い取ってもらうのに、クリーニング代で赤字になる可能性があるのでしない方が良いと思います。

下取り対象以外のアイテムも入れてOK!

ついでに下取り以外にもいらない衣類も入れておけば、一緒に査定してもらえます。
リユースバッグいっぱいに詰めるといいですよ。

本当は下取り品以外はブランド物でないと受け付けていないのですが、買取不可のものは10点までなら1点あたり10円で引き取ってくれます。
もちろんzozoで買った物でなくてもOKです。

ビニール袋やプチプチに包んだ方が良い?

バッグに直接入れれば特別な梱包は不要です。

ただし、靴やアクセサリーは適当な袋に入れたりします。
スーパーの袋とか適当なものでもOKです。

身分証明書は同梱すべき?

身分証明書の添付は、買取金額が1万円を超えず、zozo会員であれば不要です。

スポンサーリンク

zozoの下取り 発送はどうする?

購入した商品到着したら、1週間以内に集荷を申し込む必要があります。

【ZOZO買い替え割】下取りアイテム発送のお願い
という件名のメールが登録アドレスに届いているかと思いますので、そのメールに記載されているリンク先から日時を指定することができます。

集荷は必ず買い替え割利用時と同じアカウントでログインして行いましょう。

集荷日時を入力したら、あとはその日時にドライバーさんが荷物を取りに来てくれます。

送り状などは必要?

送り状は用意しなくてOKです。
送り先の住所を控えておく必要もありません。

伝票は集荷の際にヤマト運輸のドライバーさんが用意してくれます。
着払いになりますので、こちらは商品だけバッグに入れて待っているだけでOKです。

びっくりしてひっくり返るほど簡単に発送完了してしまうわけです。

集荷ではなく持ち込むことはできる?

荷物の発送は集荷のみでしかできません。
zozoのシステム上、ヤマト営業所への持ち込みなどはできません。

もちろん、zozoの会社に直接持っていくこともできません笑

まとめ

zozoの買い取り割を利用する際、下取りに出すアイテムは商品到着時に同梱されているリユースバッグに入れればOK。

同時に下取り対象外のアイテムでも不要なものがあれば一緒に送って大丈夫です。

そして、購入商品到着から1週間以内に、
【ZOZO買い替え割】下取りアイテム発送のお願い
という件名のメールから集荷申し込みのページに飛んで、希望の集荷日時を指定しましょう。

あとは指定の日時に来てくれるヤマト運輸のドライバーさんにアイテムを詰めたリユースバッグを渡すだけです。

簡単に断捨離ができて、新しく購入するものも安く買えるのでどんどんzozoを利用したくなってしまいます笑。
本当にzozoって商売上手だなあと思わされるシステムです。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。